Snow Crown 日常
2017.03.30 作戦会議


メール(一応)承諾してくれたの嬉しかったなあ!長年の夢だったんですよ先輩とラインするの。
「え、何で。」ってリアルに返ってくると思ったからね!

一年の頃サークルの友達に「先輩にメールとか送ってもいいかって聞いていいかな」って聞いたら
「え〜…あの人絶対『何で』とか『何も話すことないっしょ』とか言いそう。」と言われ

うん、絶対言うね。と納得してしまい、それから何も出来なくなってしまいました。

今回聞けたのは何故か私への好感度が会わないうちに何故か上がってたからです。昔よりなんか知らんけどすごく噛み合ったし何より居心地が良かったんですよ。前はバカがバレそうだから先輩と話すの怖い> <とか思ってたのにむしろリラックスして話ができたんです。多分それは向こうも思ってます。

私の覚えてる限りでは2年半前は私にもっと素っ気なかったです。どう考えても流れが来てるのでこの流れに乗らない手はありません。てか乗らなかったらただのバカですよ。



そして本題。「たま〜〜〜〜に」先輩にラインを送るとして書き始めは何にすればいいんだろう。
絶対恋愛感情は出したくないんですよ。今出したら即ジ・エンドなので。

まあメールしても良いかわざわざ聞いてる時点でアレなんですが。

なんつうかカラッと短文で楽しくなるようなメールがいいなあ。

といいことでいくつかシミュレーションして見ました。

(ケース1)
私「春風の心地よい季節になりましたが、いかがお過ごしでしょうか」

先輩「仕事

アカン…これはもう送る前から返信が予想出来てしまう。



(ケース2)
私「春爛漫の好季節を迎え、毎日お元気でご活躍のことと存じますが…」

先輩「別に元気じゃない」



(ケース3)
私「春たけなわの季節となりましたが…」

先輩「どうでもいいわ」


アカン。どのケースもアカン。



それか共通の趣味を話題から始めるとかはどうだろう?私と先輩の共通の趣味…。ドラえもんとお酒…?


普通に「お久しぶりです。お仕事どんな感じですか?」とかどうだろう。
いやこれは一番ないな。こんなむず痒いライン送ったこと無いしこんなメール私が送ったら絶対おかしい!これだけでこっちの恋愛感情バレると思ふ。
一般的にはこれがメジャーなんだろうけどまだ上記のやけに丁寧な口調のがギャグっぽく誤魔化せてよいかもしれない。

複合して「春の日差しが心地よい毎日でございますが、お仕事の方はどんな感じでしょうか。」とかどうだろう。
うん、これならいい感じにむず痒さが緩和されて尚且つ答えやすい質問なのでいいね!(・∀・)
そっけない返事が返って来ても気にすんな私!強く生きろ!

あと体をいたわる言葉とか良さそうだな。
「体を大事にしてください。」みたいな…?(いやなんか彼女でもないのにこれは生意気すぎるか…)

よくわからん。。あとこういうこと言うキャラじゃないので怪しまれそうだ…。
とりあえず最初の方はただただ話してて連絡してて楽しいって思わせたいんですよ


会えば何も考えないで会話できるのにメールだとわかんないもんですね…私もあまりメールしない人なので。

私冗談でメールの頻度は月一とか言ったけど一応2週間後くらいには送るつもりです。そこから先輩の反応見つつ2週間〜3週間おきくらい送りたいんだけど欲張り過ぎかなあ…?(-.-;)


ここ見てる皆さんにちょっとお願いがあります!あればでいいのでここをこうした方がいいとか教えていただきたい!
あと自分でもATフィールド全開だと自覚してる男性がいればラインはどういう頻度が良いかどんな内容が嬉しくなるか、思いついたら教えていただきたい!

あと、こういうことは控えた方がいいよと言うことも!



人任せはどうかと思いますがやっぱりよくわかんないことはアドバイスを仰ぐのが一番!
あとここ見てる人がどちらかというと男性が多いので参考になると思いまして何でもいいんであればよろしくお願いします。




スポンサーサイト
2017.03.29 おじぴったん

今回はアプリゲームの紹介をしたいです。

おじぴったん
201703280944572fc.jpg


まあざっくりいうとキュートなおじさんのイラストが描かれたいくつかの小さな図形を組み合わせて大きな図形を作る簡単な脳トレゲームです。


20170328094711d84.png


完成したらおじさんが褒めてくれます。

2017032809553206f.png


全部で50ステージあります。私でも簡単にクリアできたので皆さんも頭の体操に試して見てはいかかでしょうか。


こちら



本当に嬉しかったのは
ラインで「先輩のことは一年の頃からずっと尊敬しています。」って伝えられたことでした。
先輩は半分社交辞令だろうと思ってるかもしれないけど、私はずっと先輩のことを本当に尊敬していました。
その言葉に下心や目論見は一切ありません。

大学では沢山尊敬できる人に出会ったけど、先輩は特別な存在でした。



やはり先輩に言われて一番嬉しかったのが「◯◯(私)と話しててこんなに楽しかったっけ?」という言葉です。

そうだよね。。以前はそこまで楽しく出来てなかったね。
昔は恋愛の仕方もわからず、話するにも先輩にどうしたら好かれるかとか嫌われないかとか自分の気持ちに必死で自分のことしか考えてなかったんだから。相手のこと何にも考えてなかったんだから。

この言葉で少なくともこの2年で最低限相手のことを考える余裕が出来たんだとうれしかったです。



しかし今現在の先輩の私への好意はまあ会えば話す程度の友達くらいの好意しかないので、この先どうなるかは私の行動次第です。
それでももう一度だけ、可能性らしきものが与えられているのなら。
学生時代は出来なかった”努力”くらいはしてみようと。相手のことを考えないでグイグイ行くんじゃなくてちゃんと相手のことを考えたうえでの努力をね。


前みたいにウジウジ「恋愛対象として見てもらいたい」とか「好きになってほしい」なんて思ってるとロクなことことがないので。
所詮相手の気持ちなんて自分の思い通りに変えられません。
相手の自分に対する気持ちばかりにこだわったり「愛してほしい」という要求をするのではなく「私は先輩のことが好きでそれだけで幸せなんだ」という私の気持ちを大事にすればいいんだと思います。
また、先輩は高嶺の花なので私もそれ相応の人間になる努力はしなければなりません。


振り向いてもらえる・もらえないではなく、明るく前向きな気持ちで「ベストな試合」を心がけたいです。
ここまで来て好きなら・そしてチャンスがあるならもう私は多少傷つこうがどんだけ長期戦になろうが構わないと。
もう二度と後悔しないために。

ベストを尽くして先輩に気持ちを受け入れてもらえなかったとしてもそれは仕方のないことです。
そうだったとしてもなんらかの形で努力は実を結ぶと信じています。


まあ、また弱音をこのブログに吐いたりすることもあるでしょうが優しく見守っていただけたらなと思います。
春からは新しい生活が始まるので自分の糧になるような経験でたくさんのことを吸収したいと思っています。



カラオケオール時。


嫌がらせのように当時先輩に恋してた時と失恋に悲しみながら聞いてた曲ばかり歌っていました。(もちろん皆知る由もないが)

「明日への扉」とか。(→http://snowcrown4sh8n.blog.fc2.com/blog-entry-593.html この記事にこの曲の思い出が書いてあります

始発の時間も近くなってきたころ、最後に皆で「恋するフォーチュンクッキー」歌おうぜ!ということになりました。
これは私が選曲した歌ではありませんが、当時失恋したときすげーよく聞いてました。
この歌に出てくる女の子の心情がとても理解できましてね。(→歌詞

「あなたのことが好きなのに
私にまるで興味ない」

「あなたにちゃんと告りたい
だけど自分に自信ない
リアクションは想像つくから」


こんな歌詞まさか先輩の前で歌うことになるとは思いませんでした。


そして極め付けこの歌詞↓

「恋するフォーチュンクッキー
未来は そんな悪くないよ」

「恋するフォーチュンクッキー
その殻
さあ壊してみよう」

先の展開
神様も知らない
涙のフォーチュンクッキー
そんなに
ネガティブにならずに」

人生捨てたもんじゃないよね
あっと驚く奇跡が起きる
あなたとどこかで愛し合える予感



おい誰だこのタイミングでこの選曲した奴(※のち出てくる主席です)



あとあんま関係ありませんが、カラオケ行った面子の中で同期に理工学部の首席とったほどの優秀な男性がいるのですが
私の気持ちを察してかカラオケでさりげなく先輩と私を隣の席にしてくれたり気遣ってくれて感動しました。
こういう優しさを発揮できる人間になりたいなあと思いました。




わんわん物語に出て来たミートボールスパゲッティをイメージしました。
20170326183709e78.png
相変わらず料理するのは好きです。


↓こういうの
20170326190110905.jpg



あのね…私飲み会の席でとんでもないこと言ってしまったのを今思い出しました。
私は久しぶりにこんな近くで先輩と話せることに本当に感動してしまいお酒も飲んでたこともあり
ボーっと先輩のこと見ちゃってたんですよ。

それに気がついた先輩に冗談で「何メンチ切ってんだコラ。」と言われたので
私はついつい「いやいやただ見つめてるだけですよ。」と言ってしまいました。


「見つめてるだけですよ」

「見つめてるだけですよ」

「見つめてるだけですよ」



ごめんあの日の私死んで。